ご質問コーナー

ここでは読者のみなさまからよく寄せられるしつもんにゆるっとお応えしています。

質問があればお問い合わせからお寄せください。

ぜひ、お役にたててみてくださいね。


Q.すぐに悩んでしまいます、どうしたらいいですか?

 

A.すぐに悩むということは、すぐに思いつめてしまうクセがついているということなんですね。

わたしも数年前は思い詰めすぎてうつになったりしていましたが、今思えばその頃は、なんでもかんでも「問題だ!!」として大騒ぎしていました笑

あっちに相談して、こっちに相談して、解決せずまた悩む・・・。

けっきょく、悩むのが大好きだったのだと思うのです笑

まずは、そのクセからやめましょう。

問題を、問題にしてしまわないことです。セーターの毛糸がちょっとほつれている。大問題なようで放っといてもいいくらい些細なことです。え、気になる? うーん、女子力が高い・・・w

悩みって、ひとつひとつの大きさは案外そこまででもなかったりします。

いろいろ問題をひっぱりだしてくっつける前に、ちょっと深呼吸。悩みグセはおしまいにしちゃいましょう。

 

Q.好きなことが見つかりません。どうしたらいいですか?

 

A.好きなことを見つけることってそんなに大切なことですか?

いつも感じることは、

みなさん「好きなこと」に対して、すごく思いつめてしまっている、ということなんですね。

実は好きなことって、日常のなかで知らずやっていることであったり、

あまり意識したことはなくてもついついやってしまう、というような些細なことが多いんです。

それで、思い出してみるとけっこう好きなことがあったりして・・・

なんだ、あるじゃん!と笑

そんなに心配しなくても、好きなことはありますし、もうやっています。

どちらかというと、

じぶんの好きがわからない=外に目が行きすぎている

というサインでもありますから、改めてまた、自分と向き合ってみるといいですよ。

 

Q.自分の好きなことでお金を稼ぎたいです、何から始めたらいいですか?

 

A.まず、なんでもいいので「自分で稼ぐ」ということを体感してみましょう。

自分でお金を直接もらったという感覚を得るのが先決です。

例えば、ヤフーオークションなどで家の余りものを売ってみるのもいいですし、誰かにちょうだいと言ってみてもいいかもしれません(笑)

とにかく、お金を得てみましょう。そのために何かしてみましょう。

失敗してもいいです。お金を得られず、むしろ損をしたとしてもいいです。

お金ってもらえるんだ!もらってもいいんだ!

と気付けたら、こっちのものです(笑)

「好きなことを突き詰めてオファーがくるor好きなことで工夫してお金を稼ぐ」

これが好きなことでお金を稼ぐ方法です。

100円でもいいので、お金をまずは得ましょう。

 

Q.たけっちさんが一時はうつ病まで患ったのに、心理カウンセラーになれた理由を教えてください。

 

A.すごーく単純なのですが、うつ病のときのわたしは考えすぎる自分が好きでしたので、それをやめました。

いまは、悩んだり迷ったりする自分よりも、

楽しんだり笑ったりする自分が好きなのでそちらを優先しています^^

人生を諦めたり、運命を信じたり、一日がツイてるかツイていないかで考えるのも大好きでしたが、

その考え方だと「ずっと待ってるだけ」になっちゃうことに気が付いて、

「それじゃあ自分から行ったほうが早いじゃないか」ということで待つのもやめました。

なりたかった心理カウンセラーも、「いつか」を待つのをやめて「やる」ことにしました。

そうしたら、行く先に道ができて、出会いに恵まれて、助けも得られたんですね。

自分から動くと、そこに流れができるんですよ。実は、ね^^

 

Q.仕事を辞めたいですが、辞める理由もはっきりしていないのに辞めていいのでしょうか?

 

A.まずは「やめたい」、という気持ちを優先してあげましょう。

やめることで起きるデメリットをさがすことより、先に気持ちをよく感じてみましょう。

その気持ちを無視せず、ちゃんと見てあげてください。

そのうえで、冷静にメリットとデメリットを考えてみると客観的に判断することができます。

やめる理由がはっきりしないのは、気持ちを消化しきらないまま「決めなきゃ」と焦っているせいかもしれません。

大丈夫、大丈夫、大丈夫。不安になったら唱えてみましょう。

 

Q.好きなことをするための、勇気がありません。

 

A.勇気をだすのに必要なことって、「どうなってもいいや!」というある種の開き直りなんです(笑)

ヤケになるのとも違っていて、「どうなっても大丈夫だ」という確信がある状態。

そうなると、勇気を出す、という行為がもっと自然に近いものになるんですよね。

覚悟を決める、勇気を出す、頑張る、気合を入れる、とかではなく。

「ただやりたいから、やる」

という自然な欲求にしたがった行為になるんです。

飲みたいから水を飲む。そのときに、余計な感情は挟まらないですよね。

吸いたいから空気を吸う。そんなこと考えて呼吸しませんね(笑)

それくらい自然に、歩くみたいにしてやりたいことができる。

本来はそういうものだと思うんです。

 

Q.たけっちさんが豊かに過ごすために日常で気をつけていることはなんですか?

 

A.当たり前が大切である、ということを忘れないこと。

それから、自分の精神バランスをいつも把握しておくようにしています。

 

Q.好きなことを見つけるためのヒントを教えてください。

 

A.好きなことは、実はもうやっている、ということがほとんどです。

本当に好きなことは、ワクワクすることであったり、自然とやってしまうものなのです。

なので、好きなことを見つけるヒントは日常にあります。

仕事に行って帰ってきて、気が付いたらついやっていることはなんでしょう。

テレビを見ているにしても、どんな番組を好んで見ることが多いでしょうか。

また、その番組の、どんな点が特に好きなのでしょうか。

自分の日常をよく観察し、自分のことに注目してみることです。

そして、好きなことのだいたいの方向がわかったら、次はじっさいにその好きなことをやってみることです。

たとえば、身体を動かすことが好きで、音楽も好きだったら、試しにダンススタジオに行って体験してみるのはどうでしょうか。

小さなことや、些細なことからでも、自分の好きなことを見つける行動をとってみると人生の道筋が変化していくかもしれません。

 

Q.最近になってから勉強に集中できず、物忘れもひどくなってきました。気持ちの持ちようでしょうか?

 

A.からだの問題でないとしたら、気力減退が原因かもしれません。

気力が落ちてくると、なんだか疲れやすくなったり、物忘れがでてきたり、音が気になったり・・・etc.

さまざまな症状がでてくることがあります。

もちろん、=うつ病です、など診断はできないので、あまりにひどいようならお医者さんをオススメしますがまだそんな段階でないのなら「休みをとること」で回復する場合が多いです。

季節の変わり目や、環境の変化、プレッシャーなどで、人は簡単にストレスを受けます。

そして一時的に、そのような症状に悩まされることもあるんですね。

そのときに慌てず、焦らず、しっかりと休養をとることで身体と心を一旦ストレスから避難させてあげてください。

すると、ホッとして症状が和らぐ場合があります。

勉強に集中できないのは、ストレスの対処に必死で脳が勉強する準備にないのかもしれません。

一旦ストレスに対処してから、改めて取り掛かってみてください。無理なく^^

 

 

 

 

 

随時更新。

広告